美味しいもの大好き!お出掛け大好き!こんな私が出会ったグルメやお出掛けなど日々の記録、そして趣味の懸賞記録を綴っていきたいと思います。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

余震は続いています
2016年04月20日 (水) | 編集 |
避難所にも、少しずつ物資が届き始め
避難している方々の「食」という部分の心配は
なくなってきつつあります

遠い他県ナンバーの緊急車両を見るたびに
感謝の気持ちでいっぱいです

今日4/20午前9時までで680回の余震
もう余震でお腹いっぱいです

これから先、どうなってしまうんだろう・・・
これから家にもどれるのだろうか・・・
家にもどっても、またあの強い揺れがきたら・・・
という不安を抱えて生活しています

何度も何度も強い揺れに耐えた家に戻るのは
はっきり言って怖いです

私は医療機関で働いているので、昨日より娘を夫に預け
後ろ髪惹かれる思いで仕事に行ってます

通勤途中の光景はまったく変わり果てた姿です
傾いたマンション・倒壊した家々・ぐにゃぐにゃの道路
通行止めだらけなので、普段は30分の通勤時間を
2時間かけて通っています


今は少しずつですが、日常が戻ってくること
ただそれだけを祈って過ごしています


ブロ友さんの情報や励ましがどれだけ毎日の励みになっているか・・・
ホントにあたたかいコメントありがとうございます!!(涙)


あっ、また揺れました(怖)

ネットでは派難所の生活に文句ばかりで
わがままな熊本の被災者みたいなことが書かれていますが
少なくとも私の周りでは、そのようなことは全くないです
むしろ文句も言わず、持っている人が持っていない人に
分け与えている光景をよく見ます

私は両親・妹家族と一緒に過ごしているのですが
昨夜、妹の3ヶ月の子供の夜鳴きがひどく
母乳をあげてもあげても泣くので、困り果てていました

それでも誰一人としてうるさいなどの文句は言わないし
逆に、「どうしたの?」「熱があるんじゃなかと?」と心配してくださいます。

結局、妹のオッパイが出ていなかったためだと分かりました。
(周りの方の助言でわかりました)
ストレス?水分不足?でしょうか・・・

そういう状況を避難所のボランティアの方に相談したところ
すぐにミルクや哺乳瓶の消毒など対応してくださり
とても感謝の気持ちでいっぱいになりました

どうかどうかお願いです
一部の情報だけで、わがまなな熊本の被災者という
先入観で見ないで欲しいです
足りないこと、出来ないことはなんとか自分たちでやろうとしています
「困ったときはお互い様」
その言葉を今、とてもかみしめて生活しています

スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/04/20(Wed) 17:31 |   |  #[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016/04/25(Mon) 21:43 |   |  #[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。